BLOGブログ

2019年04月04日

お客様ビフォーアフター

NEWS ブログ

目次

出張マッサージで腸もみ便秘改善!

ビューティーリアンの出張マッサージでは、便秘解消や
お腹のむくみをとる腸もみも人気です!


ひどい方は1週間位便秘の方もいらっしゃいます。
食べているのに1週間も出ないのは、身体にも不調が出ますし
お肌も荒れてきます。


何よりお腹が張って重苦しさが取れないですよね。
触ってみると、胃から張っていて腸の周りもかた〜くなっています。


ビューティーリアンでは、ゆっくりと時間をかけて凝り固まった腸をほぐしていきます。
しばらくマッサージしていると
『ゴロゴロ〜』『ギュルギュル〜』と腸が動き出し、ガスやむくみが取れ、凝り固まっていたお腹もだんだんと柔らかくなっていき写真のように張りが改善されていきます。


こちらは1回でのビフォーアフターになります!


酷い方は1週間に1度くらいのペースをオススメしております。
ほとんどの方が翌日には排便が期待できますよ。


こちらのお客様も4日に1度くらいしか出ていなかった様ですが、今では毎日排便があるみたいです!


毎日ちゃんと毒素を排出できる腸内環境を作りましょう。



便を出しやすくするには?

腸もみをすると便秘改善につながりますが、
生活習慣の見直しも一緒にしていただく事で根本から
体質も改善されていきます。


まず、便秘の方の1つの原因として便が硬くなっているので柔らかくする必要があります。それには、便の水分を増やしてくれる《マグネシウム》をしっかり摂りましょう!


マグネシウム・・・青海苔/わかめ/ひじき/納豆/アボカド/
         バナナ/ほうれん草/あさり/ブロッコリ
         そらまめ/さつまいも/ホタテなど



便に水分が増え、排便されるようになったら次に
《食物繊維》を摂りましょう!


食物繊維・・・切り干し大根/ごぼう/きくらげ/干し椎茸
       アボカド/えんどう/きなこ/ごま/大豆/しめじ
       昆布/りんご/さつまいも/こんにゃくなど


便秘解消に効果的な体操!

便秘の原因は、便を出す動きのぜん動運動の低下もあります。

この働きが低下していると自力で出す力が弱くなりうまく排出できません。
そこでいくつか効果的な体操をご紹介します。


◎和式トイレの姿勢の様に、壁に背もたれおしりを付けずに座る。直腸から肛門へのルートがまっすぐになり、肛門が自然と開きます。そのため、自然な排便につながります。


◎腹式呼吸をする
腹式呼吸をすると横隔膜が動き、腹筋に力が入り腸に刺激が加わり便秘解消に。


◎お腹ねじり
体をねじることでぜん動運動を促します。椅子に座っても、寝ころがった状態でもどちらでも良いので息を吐きながら左右にゆっくりとお腹をねじる。


マッサージ以外でも腸の動きを良くする効果があるので
頑固な便秘でお悩みの方は取り入れてみてくださいね。

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

090-5775-0627

Instagram LINE